スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2007年12月14日

ChampionとStandard

タナカのガバメントには、5インチフルサイズのスタンダードと、
コマンダーサイズのチャンピオンがあります。
どちらも、SFA刻印入りで、
HW製のスライド、フレームを使用しているのですが、

スライドはこのように、どちらも社名とトレードマークが
刻印されています。


ところがですね、フレーム側を見てみると、

スタンダードの方には、ちゃんとSFAの社名の刻印があるの
ですが、


チャンピオンのフレームの刻印は、

コルトのものになっています。
ここらへんは、なんとかしたいところですねぇ。


あ、それと、WAの製品でもブレードの背が高いリアサイトを
使用しているモデルがあるので(デルタエリートやオフィサーズ
など)リアサイトを比べてみましたよ。

向かって左がWAオフィサーズ、右側がタナカのリアサイトです。
同じような背の高いリアサイトなのですが、よく見るとタナカの方
がリアサイトの厚みがあり、ホワイトのドットも大きい丸になって
います。
また、サイトのノッチ(隙間)もタナカの方が狭く、サイティングした
時の誤差が少ないように感じます。


反対側から見ても、

WAの方はただのっぺら~んとしていますが、タナカの方は
逆光防止用?の切れ込みがあります。


グリップセフティーも比べてみましょう。

シルバーのWAのものはわりと細身なダックテールですが、
タナカのは厚みもあり、ダックテールのしゃくれ具合もきつく、
ごつい感じがしますね。  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(0)チャンピオン

< 2007年12>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ