2007年10月15日

ジャパン スティール チャレンジ行ってきました

本日、浅草での「ジャパン スティール チャレンジ 2007」に
行って来ました。
私はエントリーはしていないのですが、「シューターは1日に
してならず」
「ちーちゃん」さんのメカニック&撮影で参加し
ました。本格的なシューティングの大会に足を運ぶのは今日
が初めてです。





さて、ちーちゃんさんのレースガン、

これといったメカトラブルもなく、私の出番はありませんでした。
(出番が無い方がありがたいのですけどね)


そんな、ちーちゃんさん、

風邪で病み上がりにもかかわらず、初弾を外すことなく、
シューティングされていましたよ。


こちら、ミリブロでもお馴染みの神谷さん、

見た目には筋肉があるようには見えないのですが、
(ゴメンなさ~い、小さくてカワイイ、という事を言いたかったのですよ)


そのシューティングは、

上半身がブレず、射撃のリズムも一定で、見ていて気持ちの
いいものでした。
これで、日本に帰ってきてから2日位しか練習してないって言
うんだからすごいよなぁ~。しかも、昨日3時間くらいしか寝て
ないって言ってたし。


そして、本日私が個人的に応援していたのがこの方、

ミリブロ「新潟県のシューティング日誌」「小隊陸曹」さん
です。同郷ということもあり、スティールチャレンジへの練習の
模様をミリブロで拝見し、陰ながら応援しておりましたよ。
ほとんどのシューターがレースガンにドットサイト、というなかで、
マルイのG17でチャレンジされていました。小隊陸曹さんも風邪
からの病み上がりで、しかも遠方からの遠征ですのでかなり
大変だったのではないでしょうか?


そして、そして、シューティングの大会をはじめて見た私が
超~ビビッたこと、

それは、トップシューターの清水さんのスピードの速さ!
速いこと、早いこと!
あの速さで、どうしてターゲットを狙えるのか、私には理解
できません。とてつもない速さで「コン、キン、カン、カン、
コン!」とリズミカルな音がプレートから響きます。
トップシューターの方が撃つときは、見ているギャラリーの
方も沢山集まってきて皆さん、真剣な眼差しと驚嘆の驚きで
シューティングの様子を見守っています。


さて、さて、まる1日かかったジャパン スティール チャレンジも
無事に終了しましたよ。
気になる結果は・・・  » 続きを読む


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(2)JSC

< 2017年03月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ