スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2007年08月10日

V10 コーンバレル

V10風オフィサーズのフロントフェイスです。

アウターバレルも、プラグもスライドにぴったりとフィットしています。



コーンバレルを使用するコンパクト系ですと、WAだとV10と、
ディフェンダーがあるのですが、同じコンパクト系でもオフィサーズ
とはスライドの長さが違います。



このように、オフィサーズの方が少し長いスライドです。


コンパクト系コーンバレルを並べてみました。

左から、MGC V10、
     WA  オフィサーズ、
     WA  ディフェンダー、のアウターバレルです。

MGC V10とWAオフィサーズのバレルは長さが同じなのですが、
WAディフェンダーのバレルはスライドと同じで短いです。



WAディフェンダーのバレルは短いだけでなく、たとえOリングや
なにかでアウターバレルの取り付け位置を長くしても、バレルの
外形が細いため、オフィサーズのスライドには合いません。
こんなに隙間ができていまいます。



それに比べてMGCのV10バレルはどうでしょう!
まさにドンぴしゃ、ぴったりとオフィサーズのスライドにフィットします。  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(2)オフィサーズ

< 2007年08>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ