2007年10月06日

JANPS

こちらは、ビアンキカップを模した、制限時間内で規定弾数を
撃ち、得点を競う競技です。スピードと精密さが要求されます。

と、ここで、

ちーちゃんさんのレースガンにトラブル発生!その場でガン
スミスの巻~


結局、順番が来てしまったので、

レンタルガンのWAのハイキャパを撃つ、ちーちゃんさんの先には、


6枚のプレートが!こちらはフォーリングプレイトですね。

(1枚目はHITしてますね。)外れても、撃ち直すということは
せず、次のプレートに向かいます。


こちらはプラクティカルです。

一定の時間の間しかターゲットが正面を向いていないので、
素早く撃たなければなりません。しかし、ターゲットには、X、
10、8、5、と点数があるので良く狙った方が高得点です。
まさに、スピードと精密さのジレンマに陥るわけです。
ひじょうに奥が深い競技だと感じました。

レンタルガンのWAのハイキャパもカスタムされていました。
スライドの前半分はないし、ブリーチも樹脂製になっていました。
なによりも、よく当たる!とのことでしたよ。


あ、さて~、

他にも、シューティングブースはあったのですが、画像が
なかったり、おじゃましてなかったりです。ごめんなさ~い。

トイガン関係のイベントは今まで何回も足を運んだのですが、
普通のイベントですと、朝早く並んでショップの安売り品を
ゲットしたり、ジャンクパーツを漁って、欲しいパーツを手に
入れたりと、だいたいお昼過ぎにはもう用が済んでしまいます。

ところが、開場から終わりまでいたのは、今回が初めてです。
今回は会場の半分近くがシューティングブース、残りの半分が
ショップという配置でした。買った銃をその場で撃てますし、
自分の愛銃を持ち込める、というのがいいですね。
ハードの面もソフトの面も両方充実しているとてもいいイベント
でした。1日中、楽しめましたしね~。
いい意味で、昆さんに「してやられた~」感じです。
次回の開催が今からとても楽しみです。
では、では。





同じカテゴリー(クールスタイルトイ)の記事画像
蔵前工房 精密射撃 体験会
IBF タクティカルシューティング
ザ・射的
カウボーイ アクション シューティング
同じカテゴリー(クールスタイルトイ)の記事
 蔵前工房 精密射撃 体験会 (2007-10-05 00:01)
 IBF タクティカルシューティング (2007-10-04 00:01)
 ザ・射的 (2007-10-03 00:01)
 カウボーイ アクション シューティング (2007-10-02 00:01)

Posted by 子連れ狼  at 00:01 │Comments(0)クールスタイルトイ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ