2007年04月08日

グリップ比較


新ガンサイトの売りと言ってもよいココボログリップです。
シットリとした質感で、ほんのりとチョコレートのような
香りもします。
非常に薄く出来ていて、グリップスクリューのお皿やスリーブなども
特別な薄いものが採用されています。グリップスクリューの長さも
違いますね。



こんなに違います。



さすがにこれだけ薄いとウェイトを入れるスペースなんて
ありません。しかしこれだけ薄いにもかかわらず、アンビセフティー
用の溝が彫ってあります。



スクリューを受ける部分も加工されています。
ここまで薄く削らないとグリップから飛び出してしまいます。



こんなに違うんです。



プランジャーガイドよりも薄いグリップです。
今までこんなに薄いグリップがあったでしょうか?



別アングルから。


ハンマーの比較はコチラ♪





同じカテゴリー(ガンサイト)の記事画像
ロングピン組み込み
ロング・ファイアリング・ピン
スライド載せ換え(その2)
スライド載せ換え(その1)
組み込み完了!
他のシルバーパーツ
同じカテゴリー(ガンサイト)の記事
 ロングピン組み込み (2007-04-21 00:01)
 ロング・ファイアリング・ピン (2007-04-19 00:01)
 スライド載せ換え(その2) (2007-04-18 00:01)
 スライド載せ換え(その1) (2007-04-17 00:01)
 組み込み完了! (2007-04-15 00:01)
 他のシルバーパーツ (2007-04-14 00:01)

Posted by 子連れ狼  at 00:01 │Comments(4)ガンサイト

この記事へのコメント
ぅわほんと薄い。
これって刻印削りのために平面が多くなってるんでしょうかね。
見た感じ6mm以下って雰囲気ですが‥
Posted by タッキ@R(´ー`) at 2007年04月08日 16:03
タッキさん、

ほんと薄いんですよ。
ほとんど平面でグリップの前後がなだらかに丸まっている感じですね。
測ってみたら、4mmしかありませんでした・・
Posted by 子連れ狼 at 2007年04月09日 00:38
すげぇ薄い( ゜ ゜;)!!
もしかするとこれくらい薄いのって、ウィルソン実銃グリップオプションだったかの
ウルトラthinグリップしか見たことが無いかものタッキです。
あれって12k位しましたが、ガンサイトグリップの質感もいいのでしょうか。
気になる気になる(´ー`)
Posted by タッキ@R(´ー`) at 2007年04月10日 02:47
なんと言いますかね、「スゥー」っと自然に握る事が出来ないんですよね。違和感があるというか。
明らかに、慣れ親しんだガバのグリップとは違う感じがします。自分で意識してグリップしないと、うまくグリッピング出来ていないというか・・・。

もしかしたらなのですが、アリゾナのガンサイトスクールではわざと、こういった扱いにくいグリップを付けてレクチャーを受ける事で、自分のグリッピングの癖や、欠点などを分かり易くさせて、正しいグリッピングの矯正に一役かっているのではないのか?なんて思ってみたりしましたが・・・真相はいかに?
Posted by 子連れ狼 at 2007年04月10日 20:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ