2007年05月25日

プラグ形状

プラグの形状も変わっていて、

スライドのプラグを受けるところに、切り欠きがあり、


その切り欠きに、

プラグがしっかりはまるようになっています。
常にプラグが同じところに固定されますので、ガタもないですし、
プラグ前面のチェッカリングの向きも、常に同じ向きです。



このように、プラグ自体は上げ底になっていてかなり重量が
あります。



よって、リコイルスプリングガイドも、MEUやウォーリアなどに
採用されている短い物です。





同じカテゴリー(ナショナルマッチ)の記事画像
カスタム 完成!
カスタム (内部パーツ)
カスタム (フレーム)
カスタム (スライド)
トリガー&トリガーガード
シャーシの形状
同じカテゴリー(ナショナルマッチ)の記事
 カスタム 完成! (2007-06-10 00:01)
 カスタム (内部パーツ) (2007-06-09 00:01)
 カスタム (フレーム) (2007-06-07 00:01)
 カスタム (スライド) (2007-06-06 00:01)
 トリガー&トリガーガード (2007-06-05 00:01)
 シャーシの形状 (2007-06-02 00:01)

Posted by 子連れ狼  at 00:01 │Comments(2)ナショナルマッチ

この記事へのコメント
MGCのモデルガンのようなプラグですねぇ~
何気に細かなところも手が入っていて、今年の渾身ってコレだったっけ?って錯覚起こしそうですw
Posted by 鴨葱 at 2007年05月25日 20:08
そうですか、MGCモデルガンもそのようになっているのですね。
モデルガンは持っていないのですが、MGCのマグナV10は同じような切り欠きがスライドにあります。
しかし、プラグ自体はノーマルの形状なので、モデルガンの時の型のなごりなのでしょうかね?
Posted by 子連れ狼 at 2007年05月26日 23:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ