2008年01月25日

マカロフMP アクション

頑住吉さん製作の「マカロフMP」、

ハンマーはプラキャストよりも強度がある、歯科用レジンで
出来ています。


このように、

ハンマーを起こし、


トリガーを引くと、



ハンマーが落ちます。

つまり、SA(シングルアクション)でのみハンマーが連動します。
トリガーも硬い歯科用レジンで出来ています。


※「エロエログリップ」のデザイン(画像)募集は終了しました!
 詳しくは、こちらです♪  
タグ :マカロフ


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(4)マカロフ(エアコキ)

2008年01月24日

マカロフMP スライド

頑住吉さん製作の「マカロフMP」ですが、

スライド、フレームなどの外装パーツはプラキャストで出来て
います。しかし、プラキャストと言ってもスライドのセレーション
はしっかりと再現されていますし、それらしい刻印も入っています。

マカロフでおもしろいな~、と思ったのがスライドにあるセフティー
です。普通、スライドにセフティーがある銃は、レバーを下げると
セフティーONで、ハンマーがデコックしたり、ロックされたりする
のですが、マカロフは逆で、レバーが下がった状態がセフティー
OFFで、レバーを上げるとセフティーONになります。
なんで、こんな風になっているんでしょうかね?

残念ながら、このモデルはガレージキットなので、セフティーの
可動は再現されていません。モールドの一体成型です。


スライド上の、

反射よけですが、実銃だとPPKのように波模様になっている
ようですが、このモデルではチェッカリングになっています。
ロシア以外の国でのモデルでは、このようなチェッカリングの
モデルもあるようです。


リアサイトは、

小ぶりですが、腕を真っ直ぐに伸ばしてサイティングすると、
ブレードのノッチにほとんど隙間なく、フロントサイトが収まり
ます。
市販の製品で、サイティングするとフロントとリアサイトの隙間
がガバガバなものもありますが、このモデルはガレージキット
でありながら、そんな細かいところも良く出来ています。

一部、「頑住吉さん製作のモデルは強度が弱いからダメだ」
なんて、こころない事を言う方もいるようですが、まぁ、もとが
ガレージキットですしねぇ~。
しかし、私はこのコッキングガンを、サバゲでAKのサイド
アームとして使用していますし、ゲームで何人か殺った
こともあります。普通に使ってますけど、とくに不具合を
感じたことはありませんけどね。


エジェクションポートは、

ダミーで開口はしません。


銃口は、

マズルに4条のライフリングが再現されていますよ~


※「エロエログリップ」のデザイン(画像)募集は終了しました!
 詳しくは、こちらです♪  
タグ :マカロフ


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(2)マカロフ(エアコキ)

2008年01月23日

頑住吉 マカロフMP

こちら、

頑住吉さん製作の「マカロフMP」になります。

「頑住吉」さん、といえば昔、アームズマガジンの大きさが
ちっちゃかったころ、ガンスミスの記事などを掲載されていた
方で、私が愛するガンスミスの1人です。
(誰が1番かって?そりゃあ、もう、タッキさんですがな)

今みたいに、市販されているカスタムパーツをただ組む、
なんてことではなくて、ベースのトイガンを基に、まったく
別の銃を造りあげてしまうとんでもないガンスミスです。
しかも、機種の選択がマニアック!
普通のひとは知らないような、絶対にメーカーからは
製品化されないような、そんな銃がモデルUPされています。


そんな頑住吉さんが製作されたガレージキットが、

このマカロフMPです。
完成品と、キットがあり、私は完成品を購入しました。


これは、エアコッキングガンで、

以前ご紹介した、韓国アカデミーのPPK/Sがベースになって
います。
頑住吉さんがマカロフを造られたのはこれで2回目で、
最初のマルシンのガスガンベースのマカロフは、
「虚空弾道」さんに製作をご依頼し、私のためにキットを
只今製作中であります!


※「エロエログリップ」のデザイン(画像)募集は終了しました!
 詳しくは、こちらです♪  
タグ :マカロフ


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(4)マカロフ(エアコキ)

2008年01月22日

エロエログリップ デザイン募集!

先日のブラックホールで購入したガバメントのグリップです。



キャロム製で、樹脂でできています。



残念ながら、アンビセフティー対応にはなっていません。



見た目よりは密度があり、重さも33gあります。



アイボリーグリップが似合う

「銀々ちゃん」に付けてみました。
このグリップも「エロエログリップ化」しようかな・・・?


と、思ったのですが、

緊急告知!
「エロエログリップ」のデザイン(画像)を募集します!

募集要項

 ・こんなエロい、オネーチャンの画像持ってるぜい、という方
 メールにてその画像をお送り下さい!

 ・ブログに掲載出来ないようなモロ画像や、エグイものはなし
 ですよ~。良識の範囲でお願いします。

 ・ガバメントのグリップ用なので、お送り頂く画像は最低でも
 それより大きいサイズでお願いします。

 ・別にエロい画像でなくても、「こんなグリップあったらなぁ~」
 と思う画像があったら送って下さいね~。

 ・アイドル、アニメのキャラ、お気に入りのスポーツ選手など
 でもいいですし、カワイイお子さんの写真や飼っているペット
 なんでもありです!

 ・お送り頂く画像の思い入れや、コメントもいっしょにお送り
 下さい。

「う~む、これは!」
 と、子連れを唸らせた画像をたった1枚だけ選び、ガバメントの
 グリップにします!そんで、その画像を送って下さった方にその
 グリップをなんと!プレゼントしますよぉ~!

と、こんな企画はいかがでしょうか?

とりあえず、今月いっぱい中まで、画像を募集しますね。
出来上がったグリップはバレンタインの日にプレゼント、
ではいかがでしょうかね?
企画倒れにならないよう、皆さんの参加をお待ちしております♪

 ※すでに募集は終了しております♪※

・・・そしてそして 2月14日、
  当選者はコチラです♪


  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(30)グリップ

2008年01月21日

ミリブロ新年会、行ってきました

昨年末に引き続き、「ミリブロ新年会」を行ってきました!
しかし、年明けで皆さんお忙しいのでしょうね、集まりも
こじんまりとしたものになりました。

そんななか、頼もしい助っ人が!

「ゆいたん」こと、神谷ゆいさんですよぉ~♪
グアムから帰ってきたばっかりだというのに、アソビットさんでの
APS練習会の帰りに来て頂きました。

 ゆ「子連れさん・・・?」

 子「ミリブロではお世話になってます」

 ゆ「お会いした事ありましたっけ?」

 子「・・・。何度かお会いしてますし、お話もしているのですが・・・。」

JSCの時、ちーちゃんさんのメカニックとして参加したとき、
あなた、同じスクワッドだったじゃないですかい。
まあ、こんなぽわ~んとしたところも彼女の魅力なのでしょうね。
フッ、今夜は忘れられない夜にしてやるぜぃ。
(それって、アナタ、なんか違います)

あ、そうそう、本日はすっぴんでのご参加でしたよ。
素肌もきれいで、皆さんからも「普段よりカワイイッ!!」、と
好評でしたよ。


他に参加された皆さんはというと、

「こたに大将」「KOW」さん、「鴨葱」さんです。


と、ここで、

「虚空弾道」さんが遅れていらっしゃいましたよぉ~、
お疲れ様です♪
こたにさんがですね、駄菓子屋さんで昔懐かしいクジの景品の
おもちゃの銃を持ってきて下さって、みんなでクジ引きです。
虚空さんがお持ちのこれは、8連キャップ火薬のリボルバーですね。


これ、ですね。

神谷さんは、グリップの色の違う、3種類をゲットされました。


KOWさんは、

吸盤でペッタンコのGUNですよ~


鴨葱さんと、



私、子連れも、

8連キャップ火薬のリボルバーをゲットです。
いやぁ~、これホントに懐かしいですね。昔これでよく
遊びましたよ。鉄砲遊びの原点ですよね。
しかし、グリップの色が白、シルバー、ゴールド、とか
色々あるのですね。

皆さんに、各自自慢の銃を持ち込んでもらい、色々と
弄くりまわさせてて頂きました。
普段、ブログなどの画像でしか見ることの出来ないカスタムを
実際に手に取ることができる、貴重な機会です。


しまったぁぁあ!!

鴨葱さん、家に帰り、お子様をお風呂を入れないといけない
そうです。まだ途中で残念ではありますが、先に帰られました。
お疲れ様です。私と違い、良きパパさんです♪


・・・、その後もGUNや色々な話や、神谷さんの撮影会?などで
盛り上がり、閉店時間もせまってきました。
なので、ビンゴゲームをやっている時間もなく、皆さんお好きな
ものを持ち帰りましたよ。

私はこちらの景品の数々を頂きました~!
私の出品した、エロエログリップは虚空さんがお持ち帰りました。
虚空さんの記事に早速UPされていますので、皆さん見に
行って下さいね。


そうそう、

19日発売の「セーブエアガン Vol.2」というムック本がある
のですが、神谷さんの記事もありサインして頂きました。
神谷さんと同じ見開きのページに、ちーちゃんさんもカラーで
写真載ってましたよ。神谷さん、ちーちゃんさんファンの方は
即ゲットですね。
昆さんの記事や、全国のショップガイド、今年のイベントの
カレンダーも載っていますので、お勧めです~。


サイン?、

というより、イタズラ書きですかね?
神谷さんの怪しさバクハツです(笑)


その後、駅の近くのマックで酔い覚ましのお茶をして、
次回は3月30日のイベント、「クールスタイルトイ」にて
また会いましょう!と解散しました~。
お買い物も出来て、各自持ち込みの愛銃で色んな
タイプのシューティングが出来るので、1日中楽しめる
イベントですよ。
イベントの後には、オフ会なども予定しています。
ブログやHPのインターネット上でのお付き合いはありますが、
コメントや書き込み下さる方達も、こういったイベントに
ご参加しませんか?今回のミリブロ新年会みたいに、
ユーザーレベルでの、ゆる~い集まりで皆さんといっしょに
トイガンを楽しんでいきたいと思っております。
皆さんの参加をお待ちしております!


今回、新年会に参加された皆さん、お疲れ様でした~。


 虚空さん「子連れさん、どっち方面ですか?」

 子連れ「新宿方面です」

 虚「じゃあ、いっしょに行きましょうか」

 子「そうしましょう」


そして、新宿。
着いたはいいが、2人とも終電が出た後だったのでした。
新宿のマックで、始発まで2人で朝までマックでした・・・。

「♪チャラッ、チャッ、チャッ、チャ~、Im lovin' it ♪」  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(9)コラム

2008年01月20日

エロエログリップ (18禁!)

本日は「ミリブロ新年会」だったのですが、やっぱり酔っ払って
記事UPするどころじゃないですね。
なので、タイマーでこちらの記事をUPです。

と、

その前に、

よい子はもう寝る時間ですよぉ~、
さあ、さあ、寝ましょうね~



お子さんは寝ましたね?
では参りましょう、

こちら、今回の「ミリブロ新年会」のビンゴゲームの景品として
出品した「エロエログリップ」です♪

何方がゲットされたのでしょうね?というより、こんなもん欲しがる
人がいるのかどうか・・・。

以前、「虚空弾道」さんが記事のなかでアメリカもの
のイロイロなエロエログリップをご紹介されていました。
それを見てからというもの、「なぁ~んか自分で出来ないかな?」
と無い頭を駆使してエロエロ、イロイロ考えておりました。
そんで、作ってみましたよ!


もとはこちら、

MGCのオフィサーズサイズのプラ製のグリップになります。
(先日のブラックホールで、このために入手したものです)


裏は、

このようになっていて、アンビセフティー対応ではないですが、
プラ製で加工も楽なので、簡単にアンビ対応にはなります。


そして、今回のキモはこちら!

「のびるラベル」です!透明なフィルム状のシールになっていて、
ビニールのような質感なので、曲面や色々な形のものに貼ること
ができます。
用途をみると、携帯やマウスに貼ったりしているので、まさに曲面
のあるGUNのグリップにはもってこいです。


自分で画像とデザインを決めて、

プリンターで印刷です。
印刷したシールを台紙から剥がし、気泡がはいらないように
グリップに貼っていきます。ずれてしまったり、気泡が入って
しまっても、何度でも剥がして貼りなおせるので便利です。


似合うかどうかは別として、

とりあえず、V10に付けてみましたよぉ。


どんなもんでしょうね?

ビンゴゲームでゲットされた方、ぜひ愛銃に取り付けた画像を
送って見せて下さいね♪

次回は「ミリブロ新年会」の模様をUPしますね~


エロエログリップのデザインの募集もしようかなぁ~?


ではでは~  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(16)グリップ

2008年01月19日

内部はユニット化

アカデミー製PPK/Sは、

チープガンでありながら、スライド、フレーム共に左右モナカの
張り合わせではなく、一体成型でできています。
スライド後部を外側に広げながら引っ張るとスライドを
外す事ができます。


内部はこのようになっています。

バレルやトリガー、ハンマーまでが、ユニット化されていて、


グリップを外し、セフティーとネジを外せば、

ユニットごとそっくり上に取り出せます。


トリガーバー、シアーも、

金属でできているので、トリガーの粘る感じがなく、キレは
いいです。


スライドに連動して、

この透明なシリンダー、ピストンがコックされます。


シリンダーが前進して、

弾がチャンバーに装填されたところです。
これで、トリガーを引けば、シアーが開放され、ピストンが前進し
弾が発射されます。


インナーバレルは、

アルミ製ですが、


ちゃんとHOP付きです。

ただ、実射性能は国産のものと比べるとHOPのかかりは
若干弱いようです。


さてさて、実は本日は「ミリブロ新年会」の日であります♪
新年会の模様は今晩か、その次にUPしますので、
お楽しみに!!  
タグ :チープガン


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(2)チープガン

2008年01月18日

マガジン

アカデミー製PPK/Sのマガジンは、

フルサイズではなく、半割り箸マガジンとなっています。
しかし、ボトムが金属製になっていて、思ったよりは
軽くありません。


マガジンフォロアーは、

指をひっかけるところなどがないので、弾を1発ずつ、
プチプチと詰めていきます。装弾数は19発とかなり多いです。


銃本体のマガジンキャッチの部分がセフティーとなっている
ので、この銃にマガジンキャッチはありません。

フレーム内側にスプリングのテンションで飛び出たパーツが、


マガジンの溝にはまり、

マガジンをロックします。
普通に引っ張れば、マガジンは抜けます。  
タグ :チープガン


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(2)チープガン

2008年01月17日

金属パーツ

このアカデミー製、PPK/Sは、

金属パーツが多用されています。
トリガーは金属にメッキがかかっています。


本来はマガジンキャッチである部分が、

この銃オリジナルのセフティーになっています。
このセフティーも金属にメッキです。


このセフティーは、

フレームの反対側に貫通しています。
このように、セフティーがかかってない時はパーツが飛び出して
いません。


セフティーを押すと、

トリガーがロックされ、動かなくなります。


反対側にパーツが飛び出ました。

セフティーを解除するには、このパーツを押して戻します。


ハンマーも、

金属製でメッキがかかっています。  
タグ :チープガン


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(2)チープガン

2008年01月16日

チープ&コンパク党

さてさて、
ゆ~くりではありますが、本来のミリブロに戻しましょうかね。

まずは、チープでいてコンパク党の一員でもある、PPK/Sを
ご紹介しましょう。

こちら、韓国アカデミー製のPPK/Sになります。
「チープガン魂。」の「こたに大将」がめでたく「Airsoft TV」
として生まれ変わり、心地よいBGM付きで復活されました!
そちらでもご紹介されています。


箱を開けると、

このようになっています。説明書はちゃんと日本語になって
いるんですね。


さすがに中国製とは違い、

刻印の顔である、バナーには「WALTHER」の文字は入って
いませんね。


こちらの、

グリップも空欄になっています。
潔いというか、寂しいというか・・・。  
タグ :チープガン


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(5)チープガン

2008年01月15日

子連れ流 収納BOX

あ~、さて、
GUN本体などは、箱に入れたまま保管や、本棚やガラス
ケースの空いたところなどに飾ったりしているのですが、
予備のパーツやカスタムパーツ(もしくは組み替えて残った
純正パーツ)などの保管は、皆さんどのようにされていますか?
好きな銃ほど、パーツの量も多いんじゃないでしょうか。


こちら、

どこにでもある、普通の3段BOXなのですが、


1番上のBOXを開けてみると・・・、



「ジャジャァ~ン!」

全て、ガスガンのマガジンになります。
これ見て、どれがどの銃のマガジンかわかったら、かなりの
通ですね。銃ごとにマガジンを保管するのもいいのですが、
予備マグとかもあり、撃つたびにいちいち箱から出すのも
めんどうなので、一括してまとめてあります。

この、“まとめて保管”にはもうひとつ理由があります。
画像ではわからないと思いますが、マガジンの下に、BOXと
同じ大きさのアルミの板が敷いてあり、その板裏には小動物
用(ハムスターなど)の電気ヒーターが貼り付けてあります。
コードをコンセントに差し込むだけで、ヒーターが暖まります。
小動物用なので、そんなに高温にはならないのですが、
アルミの板を触ると、ほんのりと温かいです。
もうお分かりですね?冬場などガスガンのマガジンはかなり
冷たく、適度に暖めないと生ガスを吹いたり、発射できない
ので、ヒーターによってある程度冷たくならないようにしている
訳です。


さて、2段めはというと・・・、



チャック付きの透明なビニールのパックが入っています。



このように、

機種ごとにラベルを付けて、そのモデルのパーツを保管して
います。


これは、

KSCのクーガー、


これは、

タナカのSIGシリーズですね。

「アンクル新宿店」さん、というショップがありまして、モデル
ガンやエアガンの中古品なども販売しています。程度のいい
ものは綺麗に箱に入って売られているのですが、なかには
箱なしの本体のみのモデルもあります。
お店に入ると、正面に箱が置いてあって、そのなかに透明な
ビニールのパックに入った中古のGUNがいくつもあります。
この、アンクルさんの中古GUNをまねて、パーツを収納して
います。


1番下の段も、



やはり、同じように機種ごとにパーツをまとめてあります。

透明で中身が確認できますし、チャックが付いているので、
小さなパーツをなくす心配もありません。
そしてなによりも、100円ショップなどで、手軽に入手
できるので、この収納方法はお勧めです~♪  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(9)秘密の部屋

2008年01月14日

実銃用GUNロッカー その2

やっとこ、ロッカーの扉が開きました。

なかはこんな感じになっています。


ドアノブの裏はこのようになっていて、

カギでロックするだけでなく、


扉の上と、



下に、

つっかえ棒が出て、扉を確実にロックします。


また、

銃を立てかけた時に、丁度トリガーガードの位置に金属製の
チェーンをかけてダイヤルキーでロックするようになっています。


実銃用ですが、

今ではこんな感じで私が長物を収納しています♪  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(6)秘密の部屋

2008年01月13日

実銃用GUNロッカー

私がまだ小さい頃(保育園のころでした)、オヤジが空気銃を
所持しておりました。ホントかどうか分かりませんが、庭に
ねずみが出るのでそれを退治するために持っていたとか?

当時ある事件がありました。私は忘れもしません。
ある日、庭の端っこにマッチの箱を立てて、それを的にして
オヤジが空気銃を撃っていました。
そのころ、私の1番のお気に入りは「ゴレンジャー」の「アオ
レンジャー」のソフビの人形で、どこに行くにも持って歩いて
いました。
私は軽~い気持ちで、「コレ、的にして撃ってみて」、と言った
わけです。距離にして10mちょとでしょうか?石の上にアオ
レンジャーがちょこんと置かれました。

オヤジがスコープ越しに、狙います。

どんな音かは忘れましたが、発射音がして、アオレンジャーが
倒れました。私はアオレンジャーを取りにいったのですが、
倒れたアオレンジャーを見て動きが止まってしまいました。

・・・!

言葉も出ませんでした。
私が見たものは、胴体に大きな穴のあいた、アオレンジャーの
骸でした。私としては、弾が当たって、倒れる、くらいにしか
思っていなかったのでこの結果には大変驚きました。自分の方
から「的にして」と言った手前、オヤジを責めることもできず、
なんとも言えない、やりきれない気持ちでその場をあとにしました。
この時でしょうね、小さいながらにも、「銃」というものが持つ
威力の凄さと怖さを知ったのは。

そんな、おっそろしいモンですから当然、収納や管理はしっかり
としなければなりません。その後、オヤジが更新をしなかったので、
空気銃は返却したのですが、当時保管していた、ガンロッカーを
何年か前に、倉庫で発見しました。

それが、こちらになります。
ものとしては古いものですが、かなりきれいな状態で保管
されていました。


このラベルが、

メーカーかなにかなのでしょうか?(まったくわかりませんが)


扉を開けようと思っても、

そのままでは開きません。


鍵穴にカギをさして、

カギを回しますが、


それでも、まだ開きません。



カギをさしっぱなしにして、



この白いレバーを上に押し上げながら、扉を引くと、

やっと開けることが出来ます。

手間がっかってやれやれ、ですが、アブナイものが入っている
のですから、簡単に取り出せるようではいけない、ということ
なのでしょうね。  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(2)秘密の部屋

2008年01月12日

SENNHEISER(ゼンハイザー) HD414

今回は、GUN&ミリタリーどころか、ガンダムともまったく
関係のないネタですみません。
情報提供して下さった、Rタイプのレッドさんに感謝の意を
表して記事にしたいと思います。

皆さん、SENNHEISER(ゼンハイザー)というドイツのメーカー、
知っていますでしょうか?


そのゼンハイザーのヘッドホン「HD414」が今回ご紹介する
ものです。

オーディオ関係の機器は良いものですと、ウン10万~
何100万というお金がかかるそうですが、私はオーディオに
関しては全くの素人で知識も何もありません。

では、そんな私が何故ドイツのメーカーのヘッドホンを愛用
しているかと言うと、私の好きなカワイイ女の子が、これと
全く同じものを使っていたからです。

・・・、ただそれだけなんです。(恥)


私の好きな音楽家に、クラシックギタリストの「村治佳織」
というカワイ子ちゃんがいます。簡単にご紹介いたしますと、
3歳でギターを始め、数々の賞で優勝、15歳でCDデビュー、
クラシック界で1年間で1番売れたアルバムに選ばれた
こともあります。
とてもギターとは思えない繊細で美しい音色を奏でる、
かと思えば、情熱的な演奏で聴くものを魅了します。
そんな彼女が、高校卒業後、留学していたパリで使用して
いたのが、このヘッドホン、「ゼンハイザー HD414」
なのです!

留学時の模様は銀座の山野楽器などで配布される小冊子に
ときどき掲載されていましたが、それとは別に彼女は普通の
男性雑誌に見開きのカラー写真付き!で、コラムを掲載して
おりました。そこで、見かけたのがこのヘッドホンなのです。

もう10年以上も前の事ですから、今みたいにPCもインター
ネットも経験していない時ですから、それこそ秋葉原の
電気屋さんを片っ端から探しまくりましたよ~。
1967年に発売された世界初のオープンエアー型ヘッドホンで、
その復刻版として限定で発売されたのがこのモデルになります。


ぱっと見はシンプルすぎて、子供が冬にする耳あてにしか
見えませんし、

このように簡単にヘッドバンドが外れます。


そのヘッドバンドには、

創設者、ゼンハイザー博士のサイン(たぶん?)が。


特徴的な黄色のイヤーパッドを外すと、

本体はこうなっています。
実際に使用した感じはどうなのかというと、比べたのがソニー
のヘッドホンだけなのですが、ソニーはどちらかというと低音が
強調されていて、ずっしりとした音に聞こえるのですが、この
ヘッドホンはどの音も自然というか、フラットに違和感なく「スゥ~」
っと耳に馴染む気がします。


とりあえず、ここまでは分解してみました。

なんΩとか、周波数帯域ナンチャラとか、専門的なことは
分かりませんからね~


1番の特徴である黄色のイヤーパッドですが、ただのスポンジ
で出来ています。なので、使用して年数が経てば、当然劣化
します。

10年前にHD414を入手してから、電気屋さんでたまたま
補修パーツとして、イヤーパッドを見つけました。次はいつ
入手出来るか分からないと思ったので、あるだけ全部買い
占めました。と、言ってもたった数組程度ですので、大事に
大事にとっておいて数年に1回、交換するくらいでした。
年末年始に、実家に帰った時にカバンに真っ先にしまった
のがこのスペアのイヤーパッドでした。しかし、スペアもこれ
を含めてあと2組しかありません。

・・・、ずっと愛用してきたけど、この2組がボロボロになったら
このヘッドホンも終わりかなぁ・・・、とあきらめていました。

そんな時、先日、今年初のRタイプ掲示板のチャットをしまして、
タッキさん、レッドさん、らんぽうさんとチャットをしておりました。
そして、チャット中にレッドさんもゼンハイザーのヘッドホンを
愛用と判明、「HD414の補修パーツ、まだ販売してますよ」
との情報を頂きました。レッドさん、ありがとうございます!!
なかばあきらめていただけに、とてもうれしかったです。
それにしても、30年も40年も前の製品の補修パーツがまだ
作られているというのは、すごいことですね!
早速、何組か注文しました~♪


使用前、使用後です。

もとは、まったく同じものですよ!


新品と取替えました!

スゥ、スバラシィ~、見違えますね!


新しい耳あてになって、うちの子も喜んでいます。

(※↑これは正しい使い方ではありません)


これが正しい使い方です♪



残念ながら、まだコンサートなどで実際に「村治佳織」さんの
演奏は聴いた事がないのですが、お会いできて花束なんかを
お渡しする時に、このヘッドホンにサイン頂けたらなぁ~、
なんて思っております。

夢ですけどね・・・  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(4)秘密の部屋

2008年01月11日

U.N.T. M71A1

さて、
「ミリブロなのに、GUNがちっとも出てこんのぉ~」、と
嘆きの声が聞こえてきそうですので、GUNの記事もUP
しないといけませんかね?

画像見ないで、このタイトル(モデル名)だけでこの銃
が分かる方は、よっぽど好きな方ですね。

U.N.T. M71A1って言われても分かりませんよね。


正式名称は、

「連邦軍制式拳銃」です。

「なんだぁ~、やっぱりガンダムかよ~」
(スミマセン、でもお好きな方にはたまらないと思いますので・・・)


ご覧のように、

ガレージキットでして、製造は大日本技研になります。


説明書にもあるように、

マルゼンのガスブローバックのワルサーPPK/Sを組むように
出来ています。


弾を発射しないで、ディスプレイモデルにする時は、

画像中央のフレーム芯を使用します。


このモデルもやはり版権の問題で、

製造数が決まっていますので、シリアルナンバー入りです。
トイガン関係のイベントではまずお目にかかることはなく、
ガンダム関係のイベントでないと、発売されません。

これも、随分前にイベントで購入したものですが、結局、
組み込むことなく、そのまんまです。

虚空弾道さん、妄想銃でなく、こんな空想銃とかもご興味
おありでしょうかねぇ?  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(10)秘密の部屋

2008年01月10日

シャア専用?・・・

赤いからと言って、

全ての赤いものが、シャア専用というわけではありませんし、
このジーンズにしても、はいたからといって3倍カッコよく見える
訳ではないですし、(むしろ恥ずかしい?)足が長く見える訳
でもありません。


しかし、

細かいところを、よ~く見てみると、どうやらただの赤いジーンズ
ではないようですよ。


リベット、

こ、この文字は!


ボタン、

こ、この紋章は!


フラッグの赤タブも、

おおぉ~!


そして、
皮パッチ(レザータグ)、

これが1番笑えます(笑)
ジオニック社が作ると、ジーンズもこうなるんですかね?


そしてこんな物も・・・  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(8)秘密の部屋

2008年01月09日

「あれは いいものだ・・・」

ガンダム関係で、ちょっと変わったものをご紹介しましょう。

マ・クベ大佐でお馴染みの、アノ壺です。


本物の焼き物ですよぉ~!

しかも、1/1 スケール!
陶磁の町、有田で原型から焼成までおこなった中国古磁器の
レプリカになります。


作品中のイメージを可能な限り再現してあり、

細かいところもよく出来ています。


本物の磁器で、

1300℃で焼結している為、通常に使用できます。


実はコレ、

夏のイベント「C3」かなんかで購入したものです。
こういった版権のからむものは、イベントなんかでないと、
購入できません。


それでは、お約束の、

あれをやってみましょうかねぇ?


「チィ~ン!」

んん~ん、いい音です。

「ウラガン、あれは いいものだ・・・」


こんな物もあります・・・  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(6)秘密の部屋

2008年01月08日

デンドロビウム製作記

さんじさんが、とぉっても気になる、

1/144スケールのガンプラ、「デンドロビウム」をご紹介します。
ガンプラ史上最大の大きさと言っていいプラモデルです。
箱の状態で、確か4~5kgくらいはあったと思います。


実際に組む前に、

記念撮影をしました。こんな大掛かりなキットを組むのは初めて
ですからね。全パーツです。


メガ・ビーム砲



大型ビームサーベル&大型スラスター



コンテナ、「ハッチオープン!」



I フィールド ジェネレーター



箱はこんなにデカイのに、

本体のガンダムはこんなもんですよ。(ちっちゃい!)


祝!完成で~す。

子供ができる前でしたしね、これから先、こんな大きな
プラモを作る機会はもう2度とないでしょうね・・・。


変わった物もあります・・・  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(6)秘密の部屋

2008年01月07日

ブラックホール行ってきました

今日の関東はいいお天気でした。
日曜でお休みの日なのですが、8時前には起きていて
ブラックホールの開場時間に間に合うように、行く気
マンマンでした。

しかし、
青空で部屋のなかも日が差して、心地いいです・・・
カミさんと子供も出かけたみたいですし、
気がつくと、こたつでうとうとしてしまいました。

いか~ん!
もう11時過ぎてるし(汗)

会場ついたら、もう12時過ぎでした・・・


今更ながら、

マルイのAK74、撃ってきましたよ。
この間、ちーちゃんさんのお店に行ったにもかかわらず、
すっかり試射させて頂くのを忘れていまして、撃つのは
今日が初めてです。
自分が想像していたよりは、リコイルがありますね。
特に、ストックにほほ付けして撃つとより強く体感出来ます。
ほとんどと言っていいくらいパーツが金属でできていて、
発射する時のボルトが動く、「シャキン!シャキ~ン!」
って音がたまりませんね。
フルオートで撃ち続けても、パワーソースがガスでなく
バッテリーなので、だんだんサイクルが遅くなるなんて
こともありませんし、久々におもしろいな~、と思った
電動ガンでした。これなら欲しいかも・・・。
もともと、ソ連好きで(でなきゃ、モシン・ナガンなんて
買いませんしね)、初めて買った電動ガンもAK47でした
のでAK系には想い入れもあります。初期の頃の電動
としては割りと剛性もあるAK47ですが、金属パーツの
多様でさらに丈夫になったことでしょう。

では、そんなAK好きの私がなぜ、購入をためらって
いるかというと、それはこの後にWAのM4が控えて
いるからです。さすがにどちらも購入、なんて予算は
ありませんので、2月ころまで、どちらにするか悩む
日々が続きそうです。


そんなわけで、

今回の戦利品です。
なるべく無駄使いしないように1万円以内におさえました。

えっ!?
ブラックホールに行く事自体が、無駄使いのもとですって?
はい、まさにその通りですね(笑)
こんな感じで、ことし初のイベントも無事に終了しましたよ。  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(12)コラム

2008年01月06日

子連れ狼とガンダム部屋

こちら、

ガンダムコーナー?になりますかね。
ガラスケースのなかに、色々とありますが・・・、


私の1番好きなモビルスーツはと言うと、

「百式」になります。
なので、こちら、百式コーナー、とでも言えばいいのでしょうか?
名前の百式にちなんで、百式グッズが100個あります!
ヘルメットから、ジッポー、コースターなんかもあります。
白いTシャツは、映画版「電車男」で主人公が着ていましたね。
画像にはないですが、私のPS2は金色の「百式ゴールドパック」
です。


グリプス戦役にちなんで、

ハマーン様のキュベレイも、いくつかあります。


こちらの棚は、

上の段が、ガンダムではないですが、同じくらいに好きな、
「超獣機神ダンクーガ」グッズ、
中の段が、シャアの乗ったMS関係、
下の段はその他?になります。


レアものかどうかは、分かりませんが、

イベントなど限定のプラモになります。


プラモ、作ってみましたぁ~♪  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(7)秘密の部屋

< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ