2007年06月20日

バレル周り

バレル周りの分解です。

まだ、コクサイのエアコッキングの第2弾ということで、インナー
バレルはプラ製です。インナーバレルの中にラバーチャンバーが
入っているのはガバメントと同じですね。


ここも、この銃のおもしろいメカなのですが、

チャンバーの下に、シーソーのような黒いパーツがあります。
マガジンのBB弾はフレーム側のレバーによってこのチャンバーの
下に送られるわけですが、BB弾がこのシーソーの上に送られると、


スライドの動きと連動して、

送られたBB弾を上に持ち上げます。


そして、スライド閉鎖と共に、

シリンダーのノズルによってBB弾がチャンバーに装填されます。





同じカテゴリー(ラーマ・オム二)の記事画像
バレルのHOP化(その2)
バレルのHOP化
給弾システム
シリンダー周り
スライド分解
分解方法(その2)
同じカテゴリー(ラーマ・オム二)の記事
 バレルのHOP化(その2) (2007-06-23 00:01)
 バレルのHOP化 (2007-06-22 00:01)
 給弾システム (2007-06-21 00:01)
 シリンダー周り (2007-06-19 00:01)
 スライド分解 (2007-06-18 00:01)
 分解方法(その2) (2007-06-17 00:01)

Posted by 子連れ狼  at 00:01 │Comments(4)ラーマ・オム二

この記事へのコメント
分かりやすい!
これならどうやって弾が動いているのか理解できます!
Posted by akame at 2007年06月20日 08:14
分解して、バラしてみると、「なるほど!こうなってたのかぁ~」と内部のメカに感心し、余計に愛着がわいたりします。
Posted by 子連れ狼 at 2007年06月20日 23:50
マルイのイチキュッパのエアコキと比べるとなんと無駄な機構というか凝ったつくりですが、設計者の遊び心みたいなものが感じられて見ていてワクワクするのは間違いなくコッチですね♪
Posted by 鴨葱 at 2007年06月21日 12:38
鴨葱さん、

マルイのエアコキはシンプル過ぎて、(性能がいいのは分かりますが)面白みにかけますね。
趣味の世界だけでなく、世の中から無駄だけど遊び心があるものがなくなっていくのは、なんだか寂しい気がしますね~。
Posted by 子連れ狼 at 2007年06月22日 00:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ