2007年03月15日

実銃GUNケースと共に

「コルト」のマークがまぶしい、.380ガバ用の実銃ケースです。


ケースを開けてみると・・・


こんな感じです。
実銃用のケースなので、マガジンのリップの飛び出た所が
干渉するかなと心配でしたが、問題なく収納できます。





同じカテゴリー(.380ミニガバ)の記事画像
トリガーチューン
.380用ホルスター
グリップ変えたはいいが・・・
手乗りガバ
同じカテゴリー(.380ミニガバ)の記事
 トリガーチューン (2007-03-17 00:01)
 .380用ホルスター (2007-03-16 00:01)
 グリップ変えたはいいが・・・ (2007-03-14 00:01)
 手乗りガバ (2007-03-13 00:01)

Posted by 子連れ狼  at 00:01 │Comments(2).380ミニガバ

この記事へのコメント
おばんでございます。
なんか、いいですね、これ。機能はしっかり果たす、それだけのつくりという潔さが素晴らしい。 まさしく質実剛健。アメリカンな道具の真髄だと思います。 チョット、ホスィくなります、ハイ。
Posted by 銀角 at 2007年03月15日 23:35
おばんです~

偶然なのか、おなじところが作っているのか分かりませんが、アメリカもののガンケースって、「青」が多いんですよね。S&Wとか、スプリングフィールドアーモリーとか。
SIGも最近のガンケースは「黒」から「青」になりました。
Posted by 子連れ狼 at 2007年03月17日 00:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ