2008年02月26日

フレーム分解 (その3)

P230の分解ですよぉ~

このピンを外すと、

アウターバレルを外すことができます。


かなりガッチリとはまっているので、

プラハンマーかなにかで、叩きながら、すこしづつ後ろに
ずらしていきましょう。


はい、外れました。


さて、分解もここくらいまででいいですかね?
これ以上分解しても、組み込むカスタムパーツもないですし、
インパクトハンマーやシアー周りなど、細かいパーツや細い
スプリングなどが多いので、無理に分解して調子が悪くなっ
てもいけません。
「全部、服脱がさないとヤダ~!」、という人は別ですが・・・。

・・・、でも全部脱がしちゃうとあとで服着せるの大変ですぜ。
 “ちょっとだけ服きたまま”というのもおつなもんです♪
(なんの話しとるんだ?)


次回はカスタムバレルの組み込みと、実射のチェックです~
(エロはないよぉ~)  
タグ :SIGP230


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(8)P230

< 2008年02>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ