2008年01月11日

U.N.T. M71A1

さて、
「ミリブロなのに、GUNがちっとも出てこんのぉ~」、と
嘆きの声が聞こえてきそうですので、GUNの記事もUP
しないといけませんかね?

画像見ないで、このタイトル(モデル名)だけでこの銃
が分かる方は、よっぽど好きな方ですね。

U.N.T. M71A1って言われても分かりませんよね。


正式名称は、

「連邦軍制式拳銃」です。

「なんだぁ~、やっぱりガンダムかよ~」
(スミマセン、でもお好きな方にはたまらないと思いますので・・・)


ご覧のように、

ガレージキットでして、製造は大日本技研になります。


説明書にもあるように、

マルゼンのガスブローバックのワルサーPPK/Sを組むように
出来ています。


弾を発射しないで、ディスプレイモデルにする時は、

画像中央のフレーム芯を使用します。


このモデルもやはり版権の問題で、

製造数が決まっていますので、シリアルナンバー入りです。
トイガン関係のイベントではまずお目にかかることはなく、
ガンダム関係のイベントでないと、発売されません。

これも、随分前にイベントで購入したものですが、結局、
組み込むことなく、そのまんまです。

虚空弾道さん、妄想銃でなく、こんな空想銃とかもご興味
おありでしょうかねぇ?  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(10)秘密の部屋

2008年01月10日

シャア専用?・・・

赤いからと言って、

全ての赤いものが、シャア専用というわけではありませんし、
このジーンズにしても、はいたからといって3倍カッコよく見える
訳ではないですし、(むしろ恥ずかしい?)足が長く見える訳
でもありません。


しかし、

細かいところを、よ~く見てみると、どうやらただの赤いジーンズ
ではないようですよ。


リベット、

こ、この文字は!


ボタン、

こ、この紋章は!


フラッグの赤タブも、

おおぉ~!


そして、
皮パッチ(レザータグ)、

これが1番笑えます(笑)
ジオニック社が作ると、ジーンズもこうなるんですかね?


そしてこんな物も・・・  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(8)秘密の部屋

2008年01月09日

「あれは いいものだ・・・」

ガンダム関係で、ちょっと変わったものをご紹介しましょう。

マ・クベ大佐でお馴染みの、アノ壺です。


本物の焼き物ですよぉ~!

しかも、1/1 スケール!
陶磁の町、有田で原型から焼成までおこなった中国古磁器の
レプリカになります。


作品中のイメージを可能な限り再現してあり、

細かいところもよく出来ています。


本物の磁器で、

1300℃で焼結している為、通常に使用できます。


実はコレ、

夏のイベント「C3」かなんかで購入したものです。
こういった版権のからむものは、イベントなんかでないと、
購入できません。


それでは、お約束の、

あれをやってみましょうかねぇ?


「チィ~ン!」

んん~ん、いい音です。

「ウラガン、あれは いいものだ・・・」


こんな物もあります・・・  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(6)秘密の部屋

2008年01月08日

デンドロビウム製作記

さんじさんが、とぉっても気になる、

1/144スケールのガンプラ、「デンドロビウム」をご紹介します。
ガンプラ史上最大の大きさと言っていいプラモデルです。
箱の状態で、確か4~5kgくらいはあったと思います。


実際に組む前に、

記念撮影をしました。こんな大掛かりなキットを組むのは初めて
ですからね。全パーツです。


メガ・ビーム砲



大型ビームサーベル&大型スラスター



コンテナ、「ハッチオープン!」



I フィールド ジェネレーター



箱はこんなにデカイのに、

本体のガンダムはこんなもんですよ。(ちっちゃい!)


祝!完成で~す。

子供ができる前でしたしね、これから先、こんな大きな
プラモを作る機会はもう2度とないでしょうね・・・。


変わった物もあります・・・  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(6)秘密の部屋

2008年01月07日

ブラックホール行ってきました

今日の関東はいいお天気でした。
日曜でお休みの日なのですが、8時前には起きていて
ブラックホールの開場時間に間に合うように、行く気
マンマンでした。

しかし、
青空で部屋のなかも日が差して、心地いいです・・・
カミさんと子供も出かけたみたいですし、
気がつくと、こたつでうとうとしてしまいました。

いか~ん!
もう11時過ぎてるし(汗)

会場ついたら、もう12時過ぎでした・・・


今更ながら、

マルイのAK74、撃ってきましたよ。
この間、ちーちゃんさんのお店に行ったにもかかわらず、
すっかり試射させて頂くのを忘れていまして、撃つのは
今日が初めてです。
自分が想像していたよりは、リコイルがありますね。
特に、ストックにほほ付けして撃つとより強く体感出来ます。
ほとんどと言っていいくらいパーツが金属でできていて、
発射する時のボルトが動く、「シャキン!シャキ~ン!」
って音がたまりませんね。
フルオートで撃ち続けても、パワーソースがガスでなく
バッテリーなので、だんだんサイクルが遅くなるなんて
こともありませんし、久々におもしろいな~、と思った
電動ガンでした。これなら欲しいかも・・・。
もともと、ソ連好きで(でなきゃ、モシン・ナガンなんて
買いませんしね)、初めて買った電動ガンもAK47でした
のでAK系には想い入れもあります。初期の頃の電動
としては割りと剛性もあるAK47ですが、金属パーツの
多様でさらに丈夫になったことでしょう。

では、そんなAK好きの私がなぜ、購入をためらって
いるかというと、それはこの後にWAのM4が控えて
いるからです。さすがにどちらも購入、なんて予算は
ありませんので、2月ころまで、どちらにするか悩む
日々が続きそうです。


そんなわけで、

今回の戦利品です。
なるべく無駄使いしないように1万円以内におさえました。

えっ!?
ブラックホールに行く事自体が、無駄使いのもとですって?
はい、まさにその通りですね(笑)
こんな感じで、ことし初のイベントも無事に終了しましたよ。  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(12)コラム

2008年01月06日

子連れ狼とガンダム部屋

こちら、

ガンダムコーナー?になりますかね。
ガラスケースのなかに、色々とありますが・・・、


私の1番好きなモビルスーツはと言うと、

「百式」になります。
なので、こちら、百式コーナー、とでも言えばいいのでしょうか?
名前の百式にちなんで、百式グッズが100個あります!
ヘルメットから、ジッポー、コースターなんかもあります。
白いTシャツは、映画版「電車男」で主人公が着ていましたね。
画像にはないですが、私のPS2は金色の「百式ゴールドパック」
です。


グリプス戦役にちなんで、

ハマーン様のキュベレイも、いくつかあります。


こちらの棚は、

上の段が、ガンダムではないですが、同じくらいに好きな、
「超獣機神ダンクーガ」グッズ、
中の段が、シャアの乗ったMS関係、
下の段はその他?になります。


レアものかどうかは、分かりませんが、

イベントなど限定のプラモになります。


プラモ、作ってみましたぁ~♪  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(7)秘密の部屋

2008年01月05日

子連れ狼と秘密の部屋 その2

こちら、

子連れ部屋の本棚になります。
SFものやサスペンスの小説や、ガンダム&GUN関係の書籍
が収納されています。
さんじさんが気になる、ビグザム、ビグロ、ザクレロ、なんかは
全て、M.I.A.!の製品になります。


ほとんど使われたことのない、FSBEが泣いていますね・・・

ガンダム関係の書籍ですと、「初代ガンダム」放送当時の
初版本などがあり、「台本全記録」や、「記録全集」などが
あります。「ガンダムオフィシャル」もありますよぉ~

GUN関係の書籍は、自分の好きな実銃の記事が載っている
「GUN誌」や、カスタムの参考にしていた「アームズマガジン」
などがあります。


こちらのガラスケースの中には、

ガンプラや食玩のおまけなど、ガンダムグッズが珍列?
されていま~す♪
さらに、詳しくは、次回。

 「キミは刻の涙をみる・・・」


続きはコチラ♪  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(8)秘密の部屋

2008年01月04日

子連れ狼と秘密の部屋

皆様、
あらためまして、明けましておめでとうございます!


この度、私、子連れは約2年ぶりくらいにお休みを頂きまして、
実家に帰ってまいりました。
無事に戻ってきまして、本日も仕事をしておりました。
新年のご挨拶、コメントやメッセージへのお返事が遅くなり
ましたことを、お詫び申し上げます。

さて、
帰る日の前日にうちの子が腸炎になりまして、私は仕事だっ
たので、現場は目撃していないのですが、それは滝のように
止め処もなくおなかの中のものを吐き出したそうです。
相当スゴイ量だったらしく、じゅうたんも座布団も使い物に
ならないくらいの吐き方だったそうです。
うちのオヤジも、孫に会えるのを楽しみにしておりましたが、
さすがにこの状況では、ねぇ。

次の日のお昼過ぎには随分と調子もよくなったので、私1人
で実家に帰る事になりました。


「イエ~ィ!!」

具合の悪いうちの子と面倒をみているカミさんには悪いと
思いますが、久々に1人を満喫しているところ。
2年ぶりの雪で~す。(ちなみにココは郊外なので、実家は
こんなに雪はありませんでした。)


久々に再会した、

地元のサバゲメンバーの家で、年越し鍋をやっているところ
です。

 「子連れさぁ~ん、いつこっちに帰ってくるんスかぁ~?」
 
 「? いつって、言われてもね・・・」

 「帰ってきて、サバゲやりましょうよ~」

 「ゲームやりたいのは、やまやまなんだけどねぇ・・・」

 「・・・、でもサバゲは出来なかったけど、東京で、
 いろんな方達と、お知り合いや、お友達になれて
 とても楽しい1年だったよ~!」

 「そ~なンすかぁ~?」

 ・・・、

 ん、なかんじで、夜は深まっていくのでありました。


さて、さて、
実家の自分の部屋に帰るのも2年ぶり。
全然、変わってなかったです(って、当たり前か!)

と、いうことで、

ほんぽう初公開の、子連れ部屋です~♪


男の部屋なんか見ても、

なぁ~んも楽しくないかとは思いますが、GUN好き&
ガンダム好きにはたまらない部屋だそうですよ。
(サバゲメンバー曰く)
次はいつ帰れるか分かりませんし、せっかくですので、
ご紹介致しますね♪

ネタように、あれこれ画像も撮って来ました。
その数、750枚!(使えるかどうかは、わかりませんが・・・)
1000枚を目指したのですが、ただ撮るだけでなく、分解や
組み立てしながら撮っていたら、思うほど撮影できません
でした・・・。
こちらの方は、そのうちご紹介しますね。

では、今年もよろしくお願い致します~!


続きはコチラ♪  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(8)秘密の部屋

2008年01月03日

PILOT ペイントペン

ガンのカスタムに欠かせない、塗料、スプレーなどがありますが、
そんな中でもわりとどこでも手に入り、私の愛用しているものを
ご紹介したいと思います。

こちら、

PILOTの「ペイントペン」です。
油性・不透明インキです。


ペン先は、

極細で、色は銀色になります。


使う前には、

中の塗料が分離しているので、よく振る必要があります。
中にボールが入っていて、振るとカラカラと音がします。


もともとはガンプラを作る時などに使用していたのですが、

この色がですね、WAのシルバーのガバにピッタリ!
なので、“銀黒 SW1911SC ガンサイト”のスライドの
隙間のガタ取りの時に、上から塗って目立たないように
しました。

他にもシルバーモデルの銃を傷つけてしまった時や、
スライドストップを頻繁に使用して、めくれてしまった
スライドストップのノッチの補修など、使い道は様々です。
普通の文房具屋さんで購入できますし、わざわざスプレー
などで塗装するのも面倒、なんて方にはお勧めです♪  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(4)その他

2008年01月02日

“銀々ちゃんと、銀黒ちゃん”

10万ヒット記念モデルを造るにあたり、
実は、SW1911SC ガンサイトの他にもう1丁
同時進行で造ったガバがありました。
“銀黒 SW1911SC ガンサイト”のお姉さんにあたる、
“銀々 COLT1991A1 CDP”です。

どちらも、コマンダーサイズのシルバーモデルなのですが、
比べてみると、けっこう違うもんですね。
お姉さんはシンプルで品がある感じで、
妹はクールでスタイリッシュな感じがします。


ベースは、

Rタイプの頃の「CDP」のスライドがベースになっています。
同じコマンダータイプでも、本家のCOLTの方が年上ですもんね。


そのスライドをもとに、

フレームはウィルソンプロフェッショナルのシルバーモデルの
ものを、合わせました。シルバーモデルにも色々あるわけですが、
塗装の色合いや、仕上がりがCDPのスライドとまったく同じでした
ので、「初めからこの銃」と言っても見分けが付かないくらいです。

このウィルソンプロフェッショナルのフレーム、トリガーガードの
根元がえぐれていて、ハイグリップ出来ますし、トリガーガードの
下にもチェッカリングが刻まれています。当然、グリップ前面も
チェッカリングですので、グリップした感じはかなりいいです。

その他のパーツは、

“銀々ちゃん”なので、フロント、リアサイト以外は全てシルバー
のパーツです。グリップはやはりMGCのHW製のもので、こちら
は茶色に塗装されていました。

ブローバックのエンジンも、ハンマーのメカもRタイプの頃の
ものなので、同じHW製のコマンダーガバでも撃ち応えは
妹と比べると違います。

立ち振る舞いはゆったりとしていますが、1つ1つの動きに
重み(リコイル)のあるお姉さん、
おてんばでいつもシャキシャキしていて、そのワガママぶりに
いつも振り回される年下の妹、
あなたなら、どっちを選びますか?

私も悩んだ挙句、カッコいい妹の方をお嫁に出しました。
もちろん、お嫁に出す前にお姉さんと妹と3P
2丁拳銃でヤリまくった撃ちまくったのは
言うまでもありません・・・  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(2)SW1911

2008年01月01日

明けWAして、おめでとうございます!

新年明けWAしておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します~


さて、いつもの年でしたら、1月1日には渋谷のWA初詣に行き、
社長の話を聞いたり、福袋を買ったりするのですが、
今年は2年ぶりくらいにお休みを頂き、実家に帰っていますので、
渋谷には行けませんね。残念です・・・。


そういえば、昨年はどれくらいトイガンを買ったのかなぁ~?
と思いまして、出してみました。


・・・、

これだけ!?


少なっ!

ここに出したものは新品で購入したもので、
この他にもイベントやオークションで購入した
中古のものなどは含まれていないのですが、
こんなものでしょうかね?
WAのガバはもっとあってもいいと思うのですが、
以外でした。


しかし、
撮影のために急遽ノーマルの状態に戻しましたが、
1丁も買った時のままの銃がないとはねぇ。
こんな私でもいいでしょうか?

・・・。

いいんですね!

では、今年もよろしくお願いします~。  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(14)コラム

< 2008年01>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ