2008年01月13日

実銃用GUNロッカー

私がまだ小さい頃(保育園のころでした)、オヤジが空気銃を
所持しておりました。ホントかどうか分かりませんが、庭に
ねずみが出るのでそれを退治するために持っていたとか?

当時ある事件がありました。私は忘れもしません。
ある日、庭の端っこにマッチの箱を立てて、それを的にして
オヤジが空気銃を撃っていました。
そのころ、私の1番のお気に入りは「ゴレンジャー」の「アオ
レンジャー」のソフビの人形で、どこに行くにも持って歩いて
いました。
私は軽~い気持ちで、「コレ、的にして撃ってみて」、と言った
わけです。距離にして10mちょとでしょうか?石の上にアオ
レンジャーがちょこんと置かれました。

オヤジがスコープ越しに、狙います。

どんな音かは忘れましたが、発射音がして、アオレンジャーが
倒れました。私はアオレンジャーを取りにいったのですが、
倒れたアオレンジャーを見て動きが止まってしまいました。

・・・!

言葉も出ませんでした。
私が見たものは、胴体に大きな穴のあいた、アオレンジャーの
骸でした。私としては、弾が当たって、倒れる、くらいにしか
思っていなかったのでこの結果には大変驚きました。自分の方
から「的にして」と言った手前、オヤジを責めることもできず、
なんとも言えない、やりきれない気持ちでその場をあとにしました。
この時でしょうね、小さいながらにも、「銃」というものが持つ
威力の凄さと怖さを知ったのは。

そんな、おっそろしいモンですから当然、収納や管理はしっかり
としなければなりません。その後、オヤジが更新をしなかったので、
空気銃は返却したのですが、当時保管していた、ガンロッカーを
何年か前に、倉庫で発見しました。

それが、こちらになります。
ものとしては古いものですが、かなりきれいな状態で保管
されていました。


このラベルが、

メーカーかなにかなのでしょうか?(まったくわかりませんが)


扉を開けようと思っても、

そのままでは開きません。


鍵穴にカギをさして、

カギを回しますが、


それでも、まだ開きません。



カギをさしっぱなしにして、



この白いレバーを上に押し上げながら、扉を引くと、

やっと開けることが出来ます。

手間がっかってやれやれ、ですが、アブナイものが入っている
のですから、簡単に取り出せるようではいけない、ということ
なのでしょうね。  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(2)秘密の部屋

< 2008年01>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ