2007年12月07日

世田谷カスタムワークスへの道 6 (レポート編)その3

「WA (輪) パッキン」使用レポートその3です。

(画像はイメージです。実際のレポートとは関係ありません)


ばさん、

パッキンは銃口方向に前よりにつける想定ですが、私は3つ
ともつける方法でやってみました。
ボブチャウではきっちり安定して、マルイと勝負できそうなくら
いにフラットな弾道を見ることができましたよ。
ビューローではドロップボールになってしまったのでセッティン
グ含めて検討したいところです。
3つ装着は弾こぼれ防止に効果大ということで、一度試されて
はと思います。前から大中小がポイントとのことでした。



ばさん、(その2)

そんなわけで、パッキン組み込みです。
今回ボブチャウとビューローにパッキンを組み込みしました。
しかもお奨めパターンとなっていたパッキン3つ装着パターン
です。

んでもってこのWAパッキンですが、サイズが異なる特製の
パッキンでそれぞれホップの機器具合を調整するためと、金属
製のホップ部分の押さえをラバーにすることで少々の逃げを
実現してホップを美味いこと効くようにしようというもくろみだそう
です。

雨が降ってきてしまったので、本日表での試射はちょっとだけ
しかしてないのですが、ボブチャウは狙い通りすーっと飛んで
いく良い弾道が得られたようです。これならマルイガバと戦える
かも…

ところがビューローは、どうも全体にまだ固い感じで、動作も
少々渋めなところに加えて、今回のチューンどころの騒ぎでは
無かったようで、ドロップボールで弾がギュンっと7メーターあ
たりで下に向きを変えます。これは調整しないとダメですね。
トリガーを引いた感じや、スライド操作、ハンマーの落ちる感じ、
慣らし運転で解消すると思いますが全体に固さを感じます。
なわけで実射レポートはここまでです。しばらく遊んであげた
後に本領発揮しそうに思います。


続く・・・  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(7)企画・イベント

< 2007年12>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ