2007年11月16日

東京ミッション Stage 3

ステージ3ですが、このステージが私のシューティングマッチ
のデビューステージです。
グループ分けの関係で、スタッフの方々のモデルシューティ
ングを別にすれば、私たちのグループが1番最初のグループ
でした。私の順番は3番目でした。(とりあえず先頭撃者じゃ
なくってよかったです。)



「ASGK簡易弾速器」で使用するガンのパワーをチェックし、
クリアしたものにはシールが貼られます。



マガジンのチェックをしています。

右側に見える黒い衝立てのボトル型の窓から、まずは撃つ
ことになります。上が細いので、体勢を低くしないと、壁に弾
が当たってしまうので、気を付けないといけません。


スタートラインの左側に立ち、

ジャッジの方の「シューターズレディ・・スタンバイ」の掛け声
を待っています。
緊張するなぁ~


ブザーの合図と共に動き出し、

5枚のスティールプレートをヒットします。
このステージ3のプレートだけは倒れないプレートなので、当
ったかどうかはヒットした時の音を聞いて判断しなければなり
ません。
2回とも終わった後に、ジャッジの方にお聞きしたら、1回目は
5番目のプレートがノーシュート(撃ちもらし)で、2回目は真ん
中とやはり5番目のプレートがノーシュートだったそうです。
撃った本人は当たったつもりで次のプレートに向かったのです
が、なかなか難しいもんですね。



次のバリケードに移るときに、体を引っ掛けてしまって、始めの
衝立てを倒してしまいました。
(ハズカシイ・・・)


なにはともかく、  » 続きを読む


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(1)東京ミッション

< 2007年11>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ