2007年07月27日

コルト純正グリップ

向かって左側が、コルト純正のオフィサーズグリップで、
右側がWAのグリップです。

実銃グリップはウォールナット製でウレタン加工されています。
チェッカリングもしっかりと刻んであります。
一方、WAのグリップは金属のメタル製で、表面に木目が
プリントされています。


こちら、本家のメダリオン。

チェッカリングの鋭さも分かるでしょうか?


WAのメダリオン。ビミョ~に違いますね。

型で造っているので、チェッカリングは先が少しまるまっています。



コルト純正はアンビセフティー用の溝はありませんが、WAには
アンビセフティー用の溝があります。



コルト純正のメダリオンは、両面テープや接着剤でメダルをただ
ぺタッと貼るのではなく、リベットのように裏からかしめてあります。


グリップの重さは、

ウォールナット製で軽い素材のため、11gしかありません。



WA、重っ! 98g!  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(3)グリップ

< 2007年07>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ