2007年04月10日

ハウジング比較

グリップなんですが、フロントはチェッカリングではなく
どちらのモデルも縦のセレーションですが、

メインスプリングハウジングは旧タイプの縦のセレーション
に対し、新タイプではチェッカリングになっています。

内部のパーツにも変更があります。

旧タイプは長いスプリング、新タイプは短いスプリングと
なっています。取説をみてみると、パーツナンバーは
変わってないのですが、呼び方がRタイプの「メインスプリング」
から、ハイスペックでは「ハンマースプリング」に変わりましたね。


キャップも変わっています。

Rタイプのものは普通、シルバーのものを使用していますが、
旧ガンサイトでは、コマンダーに採用されている真鍮製の金色
のものが使われています。ストラットを受けるお皿の深さは
めちゃくちゃ深いです。

これに対し、ハイスペックの新タイプではお皿が浅いものに
なっていますね。

スプリングが短く、キャップが浅い→ハイスペック
スプリングが長く、キャップが深い→Rタイプ

理屈では重い真鍮製のキャップよりも、シルバーの方が
軽いので、ハンマーの戻りは速いはずですが、
作動(ハンマーのテンション)的にはどちらも同じようで、
どちらが強くてどちらが弱い、といった感じはありませんね。  


Posted by 子連れ狼  at 00:01Comments(0)ガンサイト

< 2007年04>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ